スタッフブログ

「ハーブのある丁寧なくらし」開催レポート

2020年01月26日

令和元年12月21日(土曜日)に開催した「ハーブのある丁寧なくらし~天然酵母で作る大人なシュトーレン~」講座の開催レポートです。
下の画像をクリックするとPDFデータが開きます。

スタッフブログ

バスツアー研修

2020年01月24日

令和2年1月16日木曜日、未来館サポーターのみなさんと未来館スタッフで、バスツアー研修を行いました。研修先は、七ツ島にあるバイオマス発電の施設・(南部)下水処理場・南部清掃工場の3ヶ所です。まずは七ツ島バイオマスパワー合同会社さんの「七ツ島バイオマス発電所」です。

ブログ画像 ブログ画像

ここでは、PKS(パーム椰子殻)、木質ペレット、木質チップ(間伐材/鹿児島県産)を使って発電していました。小雨の降る中の場内見学でしたがとても大きな施設で、年間約20万トンのCO2削減に貢献しているとの事です。
次の研修先は、「南部処理場」です。ここでは、下水処理についての工程等を見学しました。

ブログ画像 ブログ画像

鹿児島市は、雨水は側溝に流れて汚水等は汚水管に流れる分流式という方式を採用し、汚水の処理には、ボルティセラ・リトノータス等の微生物を利用して綺麗な水へと処理していました。処理した水を永田川へ放流する場所には水車を設置して環境学習用として小水力発電も行っています。
最後は、南部清掃工場です。ここでは、燃やせるごみを処理しています。

ブログ画像 ブログ画像

燃やせるごみのみを処理していますが、そのごみの焼却熱を利用して発電したり、場内の給湯設備にも供給したりしていました。クレーン運転等は自動化により省力・省エネルギーも図っていました。現在、南部清掃工場の隣に新たな新南部清掃工場も建設中で、来年末竣工予定だそうです。
3ヶ所を巡ったバスツアー研修でしたが、どの施設も興味深く、鹿児島の街を支えている施設でした。それぞれの施設に携わっている方々の熱意が印象的で、新しい事業、新しい工場等、今後がとても楽しみです!また今回の研修を、今後の案内に活かせたらと思います。

リメイクは楽しい♪

2020年01月22日

2020年1月17日に「着物を洋服にチェンジ!」というタイトルで講座を実施しました。

この講座はいつも応募が多くて、みなさん自宅にたくさん着物があって困っているんだなぁと実感しています。
伝統文化とはいえ、着物はなかなか日常着としてはハードルが高いですね。
それに、ご親族のものをたくさん譲り受けて大変!という方も。
今回受講される方々がお持ちいただいた着物や反物もとても素敵な色や柄で、これが気軽に着れると嬉しいだろうなと思いました。
講座風景
講座風景:リニューアル工事中なので、いつものリサイクル工房ではなく2階の多目的ホールが会場です。

作品見本
作品見本:少し襟が立つような感じで、流行りの長め丈。パンツにもスカートにも合わせやすい作りです。

縫いやすさや型紙の取りやすさを講師の先生に工夫して頂いたので、全員試着ができるところまで終わりました。
お互いの作品を見て「あらー素敵!似合ってる~♪」なんて声が上がったりして、みなさん嬉しそうな様子で何よりです。
きっとお気に入りの一着になることでしょう。

講座は終了しましたが、本屋さんに行くと着物リメイクの本はたくさん出版されているようです。
図書館で借りてみるというのもいいですね。
リメイク作品を一つ仕上げたらハマってしまうかもしれません。
寒い季節はお家でちくちく作業、いかがでしょう?

 


 

 

 

「裂き織りを体験してみよう」開催レポート

2020年01月11日

令和元年12月8日(日曜日)に手織り工房わくわく本舗さんの運営で開催された「着なくなった服や布で裂き織りを体験してみよう」の開催レポートです。下の画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

開催レポート

ただ今工事中

2020年01月08日

かごしま環境未来館は、2020年3月末のリニューアルオープンに向けて、ただ今工事中です。

開館から10年間、活躍してきた展示物と昨年12月末でお別れでした。

天井の空き缶、ライター、パチンコ台・・・

特徴的な葉っぱのテーブル上の様々な課題や取り組み・・・

木に掛かるいろいろなエコバッグ・・・

右肩上がりの赤い二酸化炭素の濃度のグラフ・・・

身近にある色々なモノたちが、私たちに「環境」を教えてくれました。

一体どんな展示が出来上がるかを楽しみに、工事の音を聞きたいと思います。

展示物

 

「石橋記念公園探鳥会」開催レポート

2020年01月05日

令和元年12月1日(日曜日)に日本野鳥の会鹿児島さんの運営で開催された「石橋記念公園探鳥会」の開催レポートです。下の画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

191201日本野鳥の会

あけましておめでとうございます

2020年01月03日

新年あけましておめでとうございます。
昨年は見学や講座、そしてイベントなどにお越しいただき、本当にありがとうございました。
今年は未来館がリニューアルいたします。どうぞお楽しみに!

新年は令和2年1月4日(土曜日)9時30分からの開館となっております。
なお、リニューアル工事に伴い、展示見学はできません。施設貸出など使用が限られます。
詳しくは「駐車場再整備及びリニューアル工事に伴う対応について」をご覧ください。

年末年始の休館日

2019年12月27日

今年も、未来館へお越しいただき、ありがとうございました。
今年度の年末年始のお知らせです。
休館日:令和元年12月29日(日曜日)から令和2年1月3日(金曜日)

令和元年1月4日(土曜日)より、リニューアル工事に入り、オープンまでは展示見学できません。
その他、対応につきましては「駐車場再整備及びリニューアル工事に伴う対応について」をご覧ください。
 

魚のパラサイトモンスターを探してみよう

2019年12月25日

令和元年12月22日(日曜日)に今年最後の講座が開催されました。今年の締めくくりは「魚のパラサイトモンスターを探してみよう」という講座でした。生き物の体に寄生して生きている不思議なパラサイトモンスター(通称:パラモン)。実は見えないけど私たちの身近にはいろいろなパラモンが潜んでいます。この講座では鹿児島に生息する魚の中にどんなパラモンがいるのか探し出し、生態について学びました。
今回用意していただいた魚は普段よく目にする魚から深海魚まで様々な種類の魚で、受講者は好きな魚を選んで調べていきます。ですが、普段目にすることがなく、体も小さいので見つけるのは意外と難しい。顕微鏡や虫眼鏡も使いながらじっくり探しました。見つけることができるかな?と不安でしたが、アニサキスやサナダムシなど予想していた以上にたくさんのパラモンを見つけることができました。最後はみんなで見つけたパラモンの解説を聞き、生態や私たちが口にしてしまうとどうなってしまうのかなどたくさんの事を学ぶことができました。

パラモン1パラモン3パラモン2

シュトーレン♪

2019年12月20日

クリスマスが近くなると、シュトーレンをよく見かけますね。
中に入っているドライフルーツやナッツに幸せを感じます♪
ご近所で作っている方から「収穫の時期から1年をかけて、少しずつ準備をしている」とお話しを伺いました。
丁寧に作られてますよね。
自分自身もこんな風に丁寧に暮らしたいな、と思った冬でした。

ブログ

1 / 5412345...102030...最後 »