スタッフブログ

マリーゴールドに思わぬ天敵?!

2018年07月14日

未来館の周りにある花壇には、季節ごとに色とりどりの花が植えられています。
先日、マリーゴールドの花の上に小さなバッタがのっていたので思わずパシャリ!写真を撮りました。

マリーゴールド マリーゴールド

かわいいです♪よく見ると、結構たくさんいることに気づきました。なんでこんなにたくさんとまっているのかな?不思議だったので本などで調べてみました。すると驚きの事実が!オンブバッタというバッタは、キク科やシソ科の植物を好んで食べるそうで、キク科のマリーゴールドは大好物!マリーゴールドにも天敵がいるのですね。撮影した写真をよく見てみると葉っぱもだいぶ食べられていました。しばらく見ていると、だんだん目が慣れてきて葉っぱにもたくさんいることを発見!!色が同化して気づかなかったのですが、いったい何匹いるのでしょう?

バッタの写真 バッタの写真

他の花壇に植えられた花も見て回りましたが、オンブバッタがいるところと全くいないところがありました。このバッタは土の中に卵を産むということなのでそれが孵化したのでしょう。もしかしたら未来館の花壇に植えられる前に卵を産みつけていたのかもしれません。
今度、街中でマリーゴールドの花を見かけることがあったらじっくりと観察してみてはいかがでしょうか♪

模様替え♪

2018年07月11日

7月になり、すっかり夏の陽気になりました。夏休みももうすぐですね。

かごしま環境未来館1階リユース・リサイクルショップ内では一部模様替えを行いました。

ブログ写真

テーブルクロスも夏らしくブルーとグリーンに変わり、爽やかな印象になりました!

ブログ写真

最近のエコフリマ利用増加に伴い、エコフリマ掲示板も拡張しました。
皆様からの掲載依頼をお待ちしております!

平成30年7月21日(土曜日)からは、リユース・リサイクルショップ内で自由工作体験コーナーも始まりますので、是非お立ち寄りください♪

未来館の自由工作体験♪

2018年07月07日

もうすぐ夏休み!海や山に旅行・キャンプ・レジャー体験に出かける予定もたくさんあると思いますが、身近な未来館ではどなたでも体験していただける自由工作体験を開催します。身のまわりにある牛乳パックや新聞紙などを使って工作をします。メニューは来館してからのお楽しみ!リユース・リサイクルショップ内で体験できます。ぜひ遊びにきてください♪
自由工作体験チラシ

「みんなに優しいアロマ」開催レポート

2018年07月05日

「みんなに優しいアロマ」~夏を快適にすごすために~開催レポート

平成30年6月6日(水曜日)に開催した「みんなに優しいアロマ」~夏を快適にすごすために~の開催レポートです。
下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
開催レポート

 

「昔ながらの手造りみそ講座」開催レポート

2018年07月05日

平成30年5月10日(木曜日)に開催した「昔ながらの手造りみそ講座」の開催レポートです。
下の画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

開催レポート

庭の巣箱

2018年07月04日

7/4ブログ
3月の未来館講座「我が家の巣箱づくり~野鳥と暮らそう~」の作り方で作った家の庭の巣箱はシジュウカラが住みついて、今子育て真っ最中です。
動画でお届けできないのが残念ですが巣箱からは産まれたばかりの雛たちのかわいい鳴き声が聞こえてきます。それをシジュウカラにとっては外敵にしか見えないであろう人間の私は息をひそめて観察しています。家事の合間に癒されるひと時です。親鳥は口に餌をくわえて何回も巣箱と外を行き来しています。親鳥へ「がんばれー」と静かに子育てを応援。スズメやハトなどが巣箱の周りにやってきます。そのたびに小さい体でシジュウカラの親鳥がジージーと警戒する大きな鳴き声で威嚇しています。必死に雛たちを守ろうとする姿に感動。
とにかく無事に雛たちが巣立ってくれたらと願うばかり。もうしばらく慎重に見守りたいです。
講座に参加してくださった方々の巣箱でも子育てはじまっているかなぁ。
巣箱を観察するのが最近の私の楽しみになっています。

7/4ブログ巣箱
未来館にも巣箱を取り付けました。シジュウカラが棲み処として選んでくれるといいなぁ。

貴重な時間♪

2018年06月30日

さて。何の集まりでしょう。
写真1

答えは、鳥の孵化を観察しているところです。
写真2
あと1日~2日で雛が生まれます。
殻から出てくるところのお手伝いはなし。自分の力で出てきてくれるのを待ちます。

2018年6月16日(土曜日)の田んぼの学校(1回目)の講座の様子の一部です。
写真3
生後4日~5日ほどのアイガモの雛との触れ合いタイム♪
これから田んぼでお仕事をしてくれる雛たち。
生き物と食と。
全部つながっていることを、みんなで感じられる素敵な時間となりました!
次回、講座のときの稲と雛の成長が楽しみです。

「阿多火砕流めぐり」開催レポート

2018年06月28日

平成30年6月19日(火曜日)にNPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会さんの運営で開催された「阿多火砕流めぐり」の開催レポートです。
下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

開催レポート

虫せず虫目!

2018年06月27日

みなさま、ただいま大絶賛お配り中(♪)の「かごしま未来館だより40号」はお手に取っていただけたでしょうか?
毎号の特集記事は、スタッフがミーティングや取材を重ねて完成させています。
今号は夏休みも近いということで昆虫に注目!いや「虫目!」です。
虫と聞いただけで嫌ー!!というお母さまも、無視(虫)せずにお子様と一緒に育ててみるのはいかがでしょう?
虫の目になってじーーーっと観察してみると意外と可愛いかったり、綺麗な蝶になって感動したりと、小さな生き物に心が動かされるものですよ。

さなぎの写真蝶

写真はツマグロヒョウモンというパンジーが大好きな幼虫を未来館で育てた時の様子です。

アゲハの飼育

2018年06月23日

未来館だより40号はもうご覧になりましたでしょうか?
40号ではむしの特集をしたのですが、その一環でアゲハの幼虫を飼育しました。

最初は、鳥のフンみたいな白黒模様の幼虫でしたが、最終的には緑色の幼虫を経て、さなぎになりました。

180617ブログ 

さなぎになって10日後、ついに羽化しました。羽化する前のさなぎは、中のチョウの色が透けているのがわかりました。

180617ブログ 
180617ブログ

幼虫の餌である食草を絶やさないように準備するのはとても大変でしたが、無事に5匹の幼虫を羽化させることができて良かったです。

1 / 7012345...102030...最後 »