かごしま環境未来館

更新日:2020年09月22日

「ゼロカーボンシティかごしま」応援中!

かごしま環境未来館では、鹿児島市の「ゼロカーボンシティかごしま」の取り組みを応援、推進しています。

鹿児島市は、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする都市の実現に、市民や事業者等と一体になって取り組むことを決意し、「ゼロカーボンシティかごしま」への挑戦を宣言しています。

鹿児島市では様々な取り組みを発信中です。
詳しくは鹿児島市ホームページの「ゼロカーボンシティかごしま」のページをご覧ください。

ロゴマーク決定!~ゼロカーボンで2050年をOKな未来へ~

ゼロカーボンシティかごしまのロゴ
2050年をOKな未来にしていくために、みんなで力を合わせてゼロカーボンを目指していこうという願いが込められています。

 

ゼロカーボンシティかごしまSNS開設

「ゼロカーボンシティかごしま」の取り組みを市民と一緒に推進していくため、フェイスブック、インスタグラム、ツイッターを開設し、関連する様々な情報をわかりやすく発信していきます。
詳しくは、以下のホームページをご覧ください。(外部リンクとなります)
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kankyo/kankyo/kanseisaku/zccksns.html

 

市電「ゼロカーボンシティかごしま号」出発

市電「ゼロカーボンシティかごしま号」が、令和2年8月7日(金曜日)に出発式が行われました。

「ゼロカーボンシティかごしま」のロゴマークを基調としたデザインで、ひとつの側面には、「ゼロカーボンで2050年をOKな未来」を目指していこうという想いが込められたデザインとなっており、もう一方の側面には、わたしたちが身近にできる取り組みである、公共交通機関の利用促進を、「動く教科書」として学んでいただけるようグラフで表したものがデザインされています。

詳しくは、以下のホームページをご覧ください。(外部リンクとなります)
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kankyo/kankyo/kanseisaku/zccktramstart.html

 

ゼロカーボンシティかごしまパートナーのご紹介

鹿児島市では、CO2排出量実質ゼロを目指す「ゼロカーボンシティかごしま」の実現のため、市と連携し、CO2排出量の削減に向けた取り組みや情報発信を行う「ゼロカーボンシティかごしまパートナー」を紹介されています。

かごしま環境未来館の指定管理者である公益財団法人かごしま環境未来財団も「ゼロカーボンシティかごしまパートナー」の団体です。
詳しくは、以下のホームページをご覧ください。(外部リンクとなります)
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kankyo/kankyo/kanseisaku/zcckpartner.html