調べたよ!小さな生き物ときのこの世界

2019年07月17日

令和元年7月7日(日曜日)「調べよう!小さな生き物ときのこの世界」という講座を実施しました。講師は鹿児島大学水産学部の非常勤講師をされている黒江修一先生です。
今回は3人の学生さんもアシスタントとして来てくださいました。

kinoko1
始めに未来館で土の中の世界についてお話を聞いたり、動画を観たり、顕微鏡を覗いて学んだあとに、バスに乗って八重山までGo!
 kinoko2

早速「サルノコシカケ」見つけました!他にも雨が続いたお陰で色んなきのこが沢山。

kinoko3
お弁当休憩もしたくないなぁというぐらい、自然の中で超キラキラワクワクする子どもたち。
午後はいよいよ山へ入って調査です。ふるいを使っての調査方法を学んで、色んな虫を見つけました。
頑張ったので、帰りのバスは熟睡でした。

今回の講座で、自然観察の楽しさを知ってもらえたのではと思います。
一生懸命ご説明くださった、黒江先生とアシスタントの学生さんたちに感謝です。
未来館では夏も楽しい講座が満載です!ぜひご参加ください。