傘解体記

2019年04月26日

長年、通勤の相棒だった折り畳み傘。
愛用しすぎて生地が薄ーくなって雨漏りするようになっちゃいました。
もう、バッグでも縫うか!と思い切って解体。

傘写真1

三角形が6枚になりましたので、とりあえず3枚づつ繋げてみることに。
※レシピとか無いので、いきあたりばったりです。

傘写真2

最初はマチありバッグがいいなーと思っていましたが、マチを作ると布にムダが出そう。
マチ無くても大きければいいか!と適当な所で両端をカット。

傘写真3

カットした部分で持ち手を作ろう!作戦です。
三角形を2枚つなげて長方形に。
それを幅半分に切ってまた繋げる…丁度いい長さになりそうです。

傘写真4

はい。こんな感じで結構大きいバッグが出来ました。
折り畳み傘をほとんど1本分、無駄なく使えたことで何だか達成感あります。

傘写真5

傘を留める部分も使って小さく携帯できます。
…と、ここまで作って大後悔がひとつ。
三角6枚に解体した時に型紙を取っておけば、今度はこの骨を使って「傘」が縫えたのにー!
 

みなさんもリメイクしてみませんか?なかなか楽しいですよ♪