工作体験紹介(地球温暖化防止月間企画展)

2019年11月20日

12月は地球温暖化防止月間です。かごしま環境未来館では令和元年12月3日(火)~12月22日(日)に「はじめようグリーンクリスマス」というテーマで企画展を開催します。

スタッフブログ

たくさんの工作体験を用意しているので、ご紹介します。

<牛乳パックでプレゼントボックス作り(毎日開催)>
牛乳パックを再利用してクリスマスらしく雪だるまやツリーのプレゼントボックスを作ります。家にあるリボンや端切れ、ボタンなどを使って装飾すると、きっとプレゼントも特別な物になりますよ!

<アクリル毛糸の巻き巻きオーナメント作り(毎日開催)>
段ボールを再利用してクリスマスのオーナメントを作ります。3パターンの作り方の見本を用意していますが、自分のオリジナルの模様を作ってもたのしいですよ!

<ボタニカルリース作り(土曜開催)>
段ボールを再利用してクリスマスリースを作ります。ボタニカルとは植物という意味です。身近にある植物を使って手作りのリースを作ってみませんか?

<グラスでキャンドルホルダー作り(土日開催)>
ご家庭にある捨てるにはもったいないガラス瓶をキャンドルホルダーに変身させませんか?ろうそくが入りやすいように、びんの口の幅が5cm以上あるものをお勧めします。

<木の枝でサンタ&トナカイのオブジェ作り(日曜開催)>
間伐材を使って小さなサンタやトナカイを作ります。顔がひとつひとつ違うので、とっても愛着がわきますよ!

※材料がなくなり次第終了です。

スタッフブログ
期間中、工作以外にも展示やすごろく、xChangeの体験などもあります。ぜひお越しください。

 

※PDFファイル形式のファイルを御覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、同社のホームページから無償で配布されていますので
バナーのリンク先からダウンロードしてください。