お知らせ

虫たちの目線

2017年08月20日

未来館の中でも、ぜひ見て頂きたいコーナーの1つに「あの日に帰って考える 今日という名の未来(ゾーン4)」があります。

その映像の中にある「虫たちが泣いている」の虫の気持ちで芝生に横になってみました!

芝生

雨や芝生の水まきのおかげで、芝生はふかふか。青々としています。
少しの距離も移動が大変そうです。

セミの抜け殻

未来館の出入口には、セミの抜け殻も!
生き物にとって気持ちの良い空間になっていたら、嬉しいですね。

たまには、大人も芝生に寝転ぶのも良いですよ♪

「アルミ缶アートでいきもの作り」開催レポート

2017年08月17日

平成29年8月4日(金曜日)に開催した「アルミ缶アートでいきもの作り」の開催レポートです。下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

8/4講座開催レポート

「かごしまの“温泉好きなカニ”のお話」開催レポート

2017年08月16日

平成29年7月17日(月曜日)に開催した海の日講座「かごしまの“温泉好きなカニ”のお話」開催レポートです。
下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

開催レポート

未来館メールサーバーの不調について

2017年08月16日

現在、未来館メールサーバー(kankyo@)に不調が生じており、メールの送受信ができない状況にあります。

ご迷惑をおかけしますが、お問い合わせはお電話か窓口をご利用いただきますようお願いいたします。

 

約束の木

2017年08月16日

平成29年7月26日(水曜日)「プロに教わる!ごみから生まれるリユース研究」講座を開催しました。鹿児島県産業廃棄物協会青年部協議会の8名が来られて準備や講座の進行をしてくださいました。
講座の一番最後に、受講者が「これから取り組んでいきたいこと」「思ったこと」を葉っぱに書いて「約束の木」にしました。その約束の木は、現在未来館ゾーン3に展示中です。(平成29年9月上旬まで展示予定)

集合写真  約束の木

講座では、実際にごみを集める仕事をしている木下慎吾さん(有限会社丸徳産業)から、ごみの事についてお話を聞きました。ごみを収集しているときに、ごみの分別がされていなくてケガをしたこともあるそうです。それだけでなく、ごみを減らす事は地球温暖化をとめることにもつながるというお話もありました。
産業廃棄物を収集しているダンプカーの荷台に乗せてもらったり、ごみ収集のパッカー車の中にごみを入れたりと普段はできない体験が出来ました。

ダンプカー ダンプカー パッカー車

講座受講した子ども達は、「ごみは分別して決められた日に決められた場所にだします」「ティッシュを大切に使う」「分別をしっかりする」「ごみをあまり出さないようにするために、エコバックを持っていったりティッシュじゃなくてハンカチやタオルを使う」など、たくさんの決意や思ったことを葉っぱに書いてくれました。皆さんも「約束の木」を見てこの夏、ごみの分別と地球環境について改めて考えてみませんか。

1 / 13312345...102030...最後 »