9月の虫たち

2018年09月24日

未来館の周りにいた虫たちの紹介をします。

まずは、モンキアゲハです。ヒガンバナなど咲いている花の上を楽しそうに飛び回っていました。

モンキアゲハ

次に、ウスバキトンボです。今の時期、未来館の周りをこのトンボがたくさん飛んでいます。

ウスバキトンボ

小雨の降る中でしたが、どの虫も元気いっぱいでした。未来館の周りにはたくさんの木や花が生えているので、虫たちも遊びに来てくれます。

晴れの日にはもっとたくさんの生き物が見られると思うので、ぜひ未来館に遊びに来て探してみてください!

※記事作成(平成30年9月20日)・・・鹿児島大学水産学部 博物館実習生AY

※広報誌「未来館だより40号 特集ページ『虫(むし)せず 虫目(ちゅうもく)!虫の世界』」の紙面でも昆虫が見られます。ぜひ、ご覧ください。