いつまでさなぎ?のつづき

2018年09月29日

monki-youtyuu

前回、2018年8月4日に「いつまでさなぎ?」という記事を書きました。
6月月間企画展のモンキアゲハ君(画像右下に居ます)が7月31日に蝶になりました!というものでした。
その時点でまだ居残りしていた「さなぎ2号」。

monki-sanagi

9月2日は上半分がなんだか黒いねと言っていたのが→9月4日朝には全部黒くなりました。
中身が透けている感じ。
明日あたり蝶になるかもねーなんてのんきに構えていましたら。。。

monki-uka

気が付いた時には蝶でした。油断して、誰もその瞬間は見てないのです。残念。
でも、無事に蝶になって安心しました。これで未来館で育てた子は全員巣立ちました。
小さな命だけど、私たちにたくさんの驚きや感動を与えてくれました。
こんな出会いをくれた蝶のお母さんにも「ありがとう」を言いたいです。
今度はこの子が命をつないでくれることを祈りつつ、外へ放しました。

monki-tobu