マリーゴールドに思わぬ天敵?!

2018年07月14日

未来館の周りにある花壇には、季節ごとに色とりどりの花が植えられています。
先日、マリーゴールドの花の上に小さなバッタがのっていたので思わずパシャリ!写真を撮りました。

マリーゴールド マリーゴールド

かわいいです♪よく見ると、結構たくさんいることに気づきました。なんでこんなにたくさんとまっているのかな?不思議だったので本などで調べてみました。すると驚きの事実が!オンブバッタというバッタは、キク科やシソ科の植物を好んで食べるそうで、キク科のマリーゴールドは大好物!マリーゴールドにも天敵がいるのですね。撮影した写真をよく見てみると葉っぱもだいぶ食べられていました。しばらく見ていると、だんだん目が慣れてきて葉っぱにもたくさんいることを発見!!色が同化して気づかなかったのですが、いったい何匹いるのでしょう?

バッタの写真 バッタの写真

他の花壇に植えられた花も見て回りましたが、オンブバッタがいるところと全くいないところがありました。このバッタは土の中に卵を産むということなのでそれが孵化したのでしょう。もしかしたら未来館の花壇に植えられる前に卵を産みつけていたのかもしれません。
今度、街中でマリーゴールドの花を見かけることがあったらじっくりと観察してみてはいかがでしょうか♪