稲刈り

2017年11月08日

未来館の稲刈りを行い、はさがけを行いました。「はさがけ」とは、木材などで組んで作ったはさ(稲架)に刈り取った稲を束ねてかけて、太陽や風の力で乾燥させることです。はさがけは、乾燥が目的なので悪天候が大敵です。未来館の稲は少ないので、天気の良くないときには室内に移動させることができますが、広い田んぼの稲を動かすことはできないのでたいへんです。天気と相談しながら乾燥期間を見極め、脱穀しなければならず、手間がかかって奥が深く、おいしそうですね。

写真

写真