鹿児島地方気象台バスツアー

2017年10月21日

2017年10月15日(日曜日)「鹿児島地方気象台バスツアー」講座では、鹿児島地方気象台へ見学に行きました。

ブログ ブログ

バスツアーのガイドをしていただいたのは、気象予報士会鹿児島支部の森雅宇さん。
当日、鹿児島地方気象台では、新燃岳の活動活発化と屋久島に警報がでているお忙しい中、職員の方々に案内や説明をしていただきました。

ブログ ブログ ブログ

また、NHKでおなじみの今村聡気象予報士に「地球温暖化と気象」をテーマにお話をしていただき、KTSの渡司陵太気象予報士にも質問にお答えいただきました。

ブログ ブログ

日々の気象観測、台風シーズンの進路予測や経過監視、桜島をはじめとする火山活動の監視業務など、「観測・予測・監視」拠点としての鹿児島地方気象台を知る機会となり、学びの多い1日となりました!