大きな紙にお絵かき大会

2017年07月08日

平成29年6月6日(火曜日)から6月25日(日曜日)まで、かごしま環境未来館のゾーン3や外の芝生広場で、環境月間企画展「リユースはアートなり。」を開催しました。「でっかいシャボン玉づくり大会」や「オリジナルマイ箸作り」、「両棒もちづくり体験」など、たくさんの方々にご来館いただき、楽しんでいただきました。ありがとうございました。期間中ゾーン2の入口で「大きな紙にお絵かき大会」を開催したのですが、そこでとても綺麗な絵と、その絵の作者を発見しました。
点で描かれた木
様々な色のペンで、点で描かれた大きな木の絵です。週ごとにテーマを決めていたのですが、この週のテーマは「森や木」でした。
森や木の表示
お友達3人で描いてくれた、点で描かれた大きな木。思わず「綺麗ね。上手ね。」と声をかけたら照れ笑いをしてくれたかわいいお客様でした。
子どもたち
素敵な絵を描いて参加してくださってありがとうございました。
平成29年7月20日(木曜日)からはリユースリサイクルショップで「自由工作体験」が始まります。こちらもお申し込み不要で無料で参加できますので、たくさんのご来館をお待ちしております。