カラーを生かしたオシャレな着回し

2017年05月07日

平成29年4月30日(日曜日)にかごしま環境未来館講座「カラーを生かしてオシャレ上手、着回し上手に!」を開催しました。

近年、デザイン性の高い洋服を低価格で購入でき、気軽にオシャレを楽しめる一方で、国内における衣類ごみの量は年々増加し、現在日本では、年間で20億着もの洋服が捨てられています。

そこで、講師の榎本 真夕(えのもと まゆ)先生より、色を上手に使ってオシャレを楽しむ方法をたくさん教えていただきました。

170430講座写真

オシャレ上手の秘訣は洋服の数ではなく、色にあります!

少ない洋服でも、自分に似合う色(パーソナルカラー)や、色そのものの効果とその組合せを知ることで着回しの幅が広がり、また、新しい洋服を毎年買わなくても流行の着こなしを取り入れることで、過去に買ったものも長く着ることができます。
持っている洋服を整理する際も、衣類ごみを減らすために各企業が取り組んでいる衣類のリユース・リサイクルサービスの活用を紹介していただきました。

170430講座写真

皆さんのクローゼットやタンスの中に長らく着ていない洋服はありませんか?
オシャレが好きだからこそ、洋服は買う時・着る時・手放す時まで大切にしていきたいですね。