城山

2017年03月11日

市街地の中心部にありながら、600種類以上もの植物が自生する城山。
環境未来館からも近く、毎年「自然の声を聞こうin城山」という講座で散策に出かけます。
 

過去の講座の様子をご紹介します。
スタートは島津久光公、忠義公の銅像がある探勝園。鹿児島城跡のお堀の水や植物を観察しながら城山自然遊歩道に入っていきます。植物だけでなく野鳥や昆虫など、春の自然の声をききながら遊歩道を進んでいくと、「近衛の水」と称えられた湧水を城下に送っていた藩政時代の水道遺跡も見ることができます。

島津忠義公の銅像前に集合 鹿児島城の堀

近衛の水 ゴールは城山展望所

天気が良ければ、ゴールの城山展望所では美しい景色も堪能できますよ。
歴史を感じつつ、自然の声をききに城山へ行ってみませんか?
 

平成29年4月22日(土曜日)開催
「自然の声をきこうin城山」講座チラシへのリンク